採用情報

PEOPLE

採用情報 > PEOPLE > 簑岡 奏佑

簑岡 奏佑

東京装飾課

簑岡 奏佑

早稲田大学 商学部 卒業後→2016年4月入社。東京南支店営業サービス課(在籍7カ月)→2016年11月 東京装飾課に配属。

―今、任されている仕事は?

アートフラワーを使ったアレンジメントをお客様先にお届けしています。その季節に合ったお花を使ってひとつひとつ作品を1から作り、飲食店、ショップ、オフィスなど様々なお客様へお届けします。お客様に「すごく素敵ですね」「本物みたい!」といわれることが一番の喜びです。
その他にも、ハロウィン、クリスマスなどのイベントごとに大きな空間をディスプレイしたり、アートグリーンを用いた壁面緑化、人工樹の販売など、東京装飾課の仕事は多岐にわたります。
みんな手協力して大きな空間をディスプレイするときなどは、大変ですが非常に達成感があります。

―1番印象に残っているエピソードは?

自分で1から作り上げた作品を見て、お客様が喜んでくださることが何よりも嬉しいです。
アレンジメントやディスプレイは自分の感性や個性を表現できる場。それをお客様のご要望やイメージとすり合わせながら、思考錯誤して作った作品をほめて頂いたときの喜びは格別です。単に作品をレンタルしたり販売するというよりも、作品を通してお客様とコミュニケーションを取り、お互いに喜びを感じられることが、この仕事の一番の魅力だと思っています。技術やセンスを問われるので、様々な勉強が必要ですが、それがお客様の笑顔に直接つながるので、非常にやりがいのある仕事です。

―ズバリ!ユニバーサル園芸社を選んだ理由は?

植物などにあまり関りがなかったので、とりあえずセミナーに行ってみよう、最初はそんな気持ちでした。しかし実際に参加してみると社長をはじめ社員の方々の温かさを感じ、雰囲気の良い会社なんだなあということがすぐにわかりました。会社のことや業務のことについて、質疑応答などを繰り返すうちに、先輩社員の方々がほんとうにユニバーサル園芸社が好きで、仕事を楽しんで、真剣に向き合っているんだと感じました。植物の知識など全くと言っていいほどなかったので、不安もありましたが、それ以上に、この素晴らし先輩たちと一緒に自分もいろいろなことにチャレンジしたい、成長したいと思い入社を決めました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加