採用情報

PEOPLE

採用情報 > PEOPLE > 赤池 真

赤池 真

東京ギフト事業課リーダー

赤池 真

日本大学大学院 生物資源科学研究科を卒業後、新卒として入社。5年間営業サービス課で活躍した後、ギフト事業課へ異動。現在はリーダーとしてメンバーに慕われている。

―今、任されている仕事は?

法人顧客を中心にお祝いのお花やグリーンをお届けする東京ギフト事業の責任者としてお仕事させて頂いております。ご依頼頂いたお客様に代わり、その大切なお取引先様や大切な方へ、お祝のお花やグリーンをお届けします。ただのプレゼントではなくお祝いの記念に贈るという大切なもののためミスがあってはならずとても責任重大なお仕事ですが、ご依頼主様やお届け先様からはとても感謝される、やりがいのある仕事です。

―1番印象に残っているエピソードは?

入社3年目で自分のお客様を持たせて頂き半年くらい経ったとき、それまで「ユニバーサルさん」と会社名で呼ばれていたお客様から「赤池さん」と自分の名前を呼んで頂けるようになったときはとても嬉しかったです。自分がやっとお客様に認めて頂けたんだなと感じ、社会人として少し成長できたような気がしました。

―ズバリ!ユニバーサル園芸社を選んだ理由は?

もともと植物の勉強をしていたこともあり、業界で探していたらたまたま見つけました。決め手は、最初の会社説明会で社長の話を聞けたことは大きかったです。裏表がなくまっすぐで素直な方だと思ったのと同時に、「人生二度なし」を説明して頂いたことに共感しました。そこから選考を進んでいき、働いている社員がいきいきしていたことも決めた理由です。実際に、この職場では一生懸命働いている人を笑う人は一人もいません。一生懸命を全力で実行して全力で助け合うそんな仲間がいます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加